ー 収穫カレンダー ー

収穫カレンダー.jpg

ー 品種紹介 ー

IMG_0063_edited_edited_edited_edited.jpg
​品種名
・デラウェア
収穫時期
・7月下旬~8月上旬
特徴

・果粒は小粒でも、強い甘さと、それを支える十分な酸味を持ち、ほのかな芳香があります。果皮と中身は分けやすく、つるっと出てきて食べやすいのも特徴です。​

IMG_1168.JPG
品種名
​・クイーンセブン
収穫時期
・8月上中旬~8下旬
特徴

 シャインマスカットとマニュキュアフィンガーを交配してできたものです。果肉がしまり、果汁たっぷりで皮ごと食べられ糖度はズバ抜けて高く、お子様にも大人気のぶどうです。

IMG_E1878[1].JPG
品種名
・バイオレットキング
収穫時期
・8月中旬~8月下旬
​特徴
 シャインマスカットから生まれた、皮ごと食べられる赤色のぶどうです。果粒は大粒でたっぷりの果汁が詰まっています。糖度が高く強いフルーティーな香りがあり、クセになる美味しさです。
IMG_0704_edited.jpg
品種名​     
・ロザリオ・ロッソ
収穫時期
・8月下旬~9月中旬
特徴

 ロザリオとルビーオクヤマを交配してできたもので、果色はやや紫味を帯びた鮮紅色で果粒が多く美しいぶどうです。糖度も高くルビーが持つ渋味がないため、爽快な風味を味わえます。

IMG_1905[1].JPG
品種名        
・高 墨
収穫時期
・8月下旬~9中旬
特徴
 数多い巨峰系統のなかでも最優秀品種のひとつとされています。巨峰に比べれば粒は若干小さめで、あまり渋味がなく、果肉はとても甘く味に濃さを感じるコクがあります。
IMG_E0716_edited.jpg
品種名​    
・シャインマスカット
収穫時期
・9月上旬~10月下旬
特徴

 老若男女問わず大人気のシャインマスカットは、糖度が程よく高く酸味は控えめです。しまりのある果肉は果汁が豊富で、マスカットの芳香を持ち、果皮が薄くて柔らかく、皮ごと食べられるのも1つの特徴です。パリッとした歯ごたえで、ジューシーで上品な甘みと高貴な香りが楽しめます。

IMG_0715_edited.jpg
品種名
・ピオーネ
収穫時期
・8月下旬~9月下旬
​特徴

 巨峰の血を受け継ぎ色は濃い紫から紫黒色で、粒が非常に大きく食べ応えのあるぶどうです。果粒も大粒で爽快な香気をもち、風味が最高です。糖度も高く、強い甘さとそれを支える酸味を持っています。

IMG_0714_edited.jpg
品種名
・ウインク
収穫時期
・9月上旬~10月下旬
特徴

 果形は卵形大粒で果粒は厚く美しく、糖度が高いぶどうです。果肉が固くポリポリした食感で酸味や渋味もなく、多汁でさっぱりとした味になっています。

DSC_0403_edited.jpg
品種名
​・スチューベン
収穫時期
・9月中旬~10月中旬
​特徴

色は、暗紫赤から紫黒色で、糖度が高く非常に甘いのが特徴です。酸味が少なく蜂蜜のような濃い甘さを感じさせるぶどうです。

IMG_1906[1].JPG
品種名
・BKシードレス
収穫時期
・10月上旬~10月下旬
特徴
 マスカットベリーAと巨峰を交配してできたもので、粒が大きく歯ごたえがあり、とても糖度が高いぶどうです。他のぶどうとは違い特徴的な食味を持ち、無核なので、レーズン、ジャム、アイス等加工用としても多く利用されています。
品種名        
・紅 環
収穫時期
・10月中旬~11月上旬
特徴
 独特な赤のグラデーションの果色で、シャキシャキとした食感やほのかな酸味があり、フルーティーな風味を持っています。種もなく、皮ごと食べられるのも魅力のひとつです。
IMG_E1899[1].JPG
品種名​     
・ロザリオ・ビアンコ
​収穫時期
10月上旬~10月下旬
特徴

 ロザキとマスカット・オブ・アレキサンドリアを交配してできたもので、大粒で糖度が高く、甘みが強いぶどうです。酸味は控えめで、皮が薄いので皮ごと食べられます。果汁が豊富でジューシーな食感です。

IMG_0142_edited.jpg
品種名​     
・紫苑(しえん)
収穫時期
・10月下旬~11月中旬
特徴

 紅三尺と赤嶺を交配してできたもので、紫紅~紫黒色で紅三尺をより大粒大房化したぶどうです。糖度が高く、果汁もたっぷりで日本人好みのぶどうと言えます。風味の良い甘さで皮離れがよく、基本的に種なしで作っているので食べやすいのも魅力のひとつです。

​ワイン用ぶどう

IMG_0091.JPG
品種名
・ピノ・グリ
特徴
 ヨーロッパブドウの白ワイン用ブドウ品種。 ピノ・ノワールのクローン突然変異体であると考えられています。
 このブドウで作られたワインの色もまた、深い黄金色から銅色、薄いピンクまで多種多様であり、スキンコンタクトワイン用として人気のあるブドウです。
品種名    
・ゲヴュルツトラミネール
特徴
 白ワインぶどう品種で果皮は灰色を帯びたピンク色をしているが、作られるワインはすべて白ワインとなります。